こんにちは!ジョンです!

Googleアドセンスというと自動的に広告が表示されるのですが、Amazonや楽天にも似たような広告があるのを知っていますか。

Amazonや楽天の広告はそれぞれ、「Amazonアソシエイト」「楽天アフィリエイト」といわれていて、それぞれGoogleアドセンスとは違った広告となっています。

そこでここでは、このAmazonや楽天のアフィリエイトについてまとめてみようと思います。

Amazonや楽天アフィリエイトとは?

Amazonアソシエイトも楽天アフィリエイトも、あなたのサイトに広告を貼り付けて読者に買い物をしてもらうとあなたに報酬が入る仕組みになっています。

Amazonや楽天で買い物をする人は最近はとても多いので、これらのアフィリエイトが注目されているのですね。

あなたもAmazonや楽天で買い物をしたことはありませんか?

現在ではネット通販はとても身近になったので、それらの広告もお金になるのですね。

Amazonや楽天とGoogleアドセンスの違いは?

ではAmazonや楽天のアフィリエイトとGoogleアドセンスの違いはというと、基本的にGoogleアドセンスでは読者1人1人に合った広告を表示するのに対して、Amazonや楽天の広告は決まった商品だけを表示します。

つまりGoogleアドセンスの広告は読者によって変わるのに対して、Amazonや楽天の広告は固定されているということです。

Amazonや楽天の広告には良い点と悪い点があって、良い点というのは広告の商品に必ずたどり着くという点ですね。

広告の中身は変わらないので、そのサイトのその広告に行けば、いつでも同じものを買うことができます。

そして悪い点というのは、広告の中身を選べないということです。

グーグルアドセンスの場合は、クリックする人や場所、時間によって広告の内容が変わりますよね。

ですがAmazonや楽天の広告は決まった広告だけを表示するというわけですね。

 

また報酬にもAmazonや楽天のアフィリエイトとGoogleアドセンスには大きな違いがあります。

Googleアドセンスでは広告をクリックされるだけで報酬が発生しましたが、Amazonや楽天のアフィリエイトでは広告を見た読者がその商品を買って初めて報酬が発生するのです。

ですからAmazonや楽天のアフィリエイトの方が報酬になるまでのハードルが高くて、アドセンスよりも報酬が入りにくいのですね。

Amazonや楽天アフィリエイトの始め方とは!

Googleアドセンスを始めるためには、まずアドセンスの審査を受ける必要がありましたけど、Amazonや楽天のアフィリエイトには、そのような審査はありません

なのでアドセンスよりも簡単にAmazonや楽天の広告を使うことができるのです。

ですからAmazonや楽天のアフィリエイトがしたかったら、「Amazonアソシエイト」や「楽天アフィリエイト」のサイトに登録すれば、あとは自分のサイトに広告コードを貼り付けるだけでいいのです、

ちなみに報酬はAmazonの場合、現金以外にもAmazonギフト券でもらうこともできますから、Amazonで買い物することが多い人は利用するといいと思います。

まとめ

ここでは、Amazonや楽天のアフィリエイトについてまとめてみました。

これらはGoogleアドセンスと似ていますが、広告の内容なかなり違っていましたね。

GoogleアドセンスとAmazonや楽天の広告は両方使うことができますので、どんどん使っていきたいですね!