こんにちは!ジョンです!

ビジネスで成功するためにはどんなことが必要でしょうか。

 

「他人よりも何倍も努力する」

「できるようになるまで努力する」

 

などと考えている人が多いのではないでしょうか。

ビジネスでは人と同じことをしていては、人よりも抜きん出た結果を出すことは難しいでしょう。

そして多くの人が持っていることが、努力しなければいけないという常識です。

 

ビジネスで成功するには、本当に努力が必要なのでしょうか。

ビジネスの成功には努力が必要という常識

一般では、ビジネスで成功するには人一倍の努力が必要だといわれていますよね。

ですがビジネスにおいて努力すれば給料が上がるというのは、まったくの誤解です。

例えばあなたの会社で社員を給料の高い順に並べたとき、それは努力が多い順になりますか?

まったくの平社員がどんなに努力したところで、部長の給料を超えることはまず無理でしょう。

 

つまり、努力した順に給料がもらえるわけではないのです。

 

ですからたくさん努力すればたくさん給料がもらえるというのは、幻想にすぎないというわけですね。

なのでビジネスの成功には、必ずしも努力は必要ではないということです。

好きなことに打ち込むことは努力じゃない

あなたは好きなゲームをしようとするとき、このように考えたことはありますか。

「今日はゲームを1時間やらなければならない」

「時間が空いた時にはゲームをしなければならない」

このように考えたことはまずないと思います。

 

好きなゲームをするときに「やらなければならない」とか「しなければならない」といった感情はありません。

 

多くの場合は、ゲームをしているうちに1時間が経ってしまったとか、ヒマなとき無意識のうちにゲームを始めていた、というのが普通ではないでしょうか。

 

このゲームを仕事に置き換えるとどうでしょうか。

「今日は仕事を1時間やらなければならない」

「時間が空いた時には仕事をしなければならない」

すると、たちまち努力が必要になってしまいましたね。

 

ですから「仕事」を「自分の好きなこと」に変えれば、努力は必要なくなるわけですね。

 

なので、好きなことに打ち込むことは努力ではないのです。

物事を楽しんでいる人には勝てない

孔子の言葉に次のようなものがあります。

 

「之を知る者は之を好む者に如かず、これを好むものは之を楽しむものに如かず」

 

これは、「知識のある者は努力する者に勝てず、努力する者は楽しむ者に勝てない」という意味です。

結局どんな人でもそれを楽しんでいるい人には勝てないということですね。

ですからビジネスでも、自分の好きなことを楽しんでできている人には勝つことはできないということです。

 

好きなことを楽しんでいるときって、つらいと思ったり努力していると思うことはないですよね。

あっという間に時間が過ぎてしまいます。

ですからみずからが楽しむことができるビジネスなら、努力は必要ないのですね。

まとめ

ここでは、ビジネスの成功に努力は必要ないということをまとめてみました。

自分の好きなことをビジネスにできていれば、努力する必要はないのですね。

あなた自身が本当に好きなことができているかを考えてみることも必要なのではないかと思います。