こんにちは!ジョンです!

「早くブログで収益を出したいけど…」

「アドセンス審査にやっと合格できたけど…」

と思っていませんか?

Googleアドセンスに合格したら、いよいよ広告を貼って収入を得ることができますね。

ですが、Googleアドセンスのことがいまいちよくわからなかったり、どんな記事を書いていけばいいのか迷うと思います。

そこでここでは、アドセンスのアクセス数と収入について、まとめてみたいと思います。

アドセンス収入「1円」てどういうこと?

アドセンスを始めたばかりの頃はほとんどクリックはないと思いますが、1円とか2円とか収入が入ることがあります。

「Googleのクリック単価は最低でも20円くらいはあるはずじゃないの?」

「クリック単価が1円って安すぎない?」

と思いますよね。

たしかにGoogleアドセンスはクリックされないと収入にならないです。

 

でもGoogleアドセンスの収益というのはクリックだけじゃないんですよ。

実は広告が表示された回数に応じて収入がもらえる「インプレッション収益」というものもあるんです。

それでもその収入は最初のうちは数円~数十円ほどなので、大きな収入にはならないのですけどね。

でもGoogleアドセンスでは広告をクリックされなくても収入が入る仕組みがあったんですね。

だからもしアドセンスの収入が1円となっていても、1円の単価の広告がクリックされたわけではないので、頭に入れておきましょう。

芸能人関係の記事は収入になりにくい

記事を書く内容にはいろんなジャンルがありますよね。

記事のジャンルには自分の趣味、美味しいレストラン、旅行記、いま流行してるものなどいろいろですが、この中でタレントや芸能関係の記事を書く人もいますよね。

タレントのプロフィールや、家族について、また彼氏彼女の恋愛話を記事にすると思いますが、それらの記事はアクセスが集まりやすいのですが、収益になりづらい面があります。

つまり芸能人の話については興味があるけど、その広告には興味がないということです。

 

では広告収入が多いのはどんな記事かというと、読者の悩みを解決するような記事です。

「○○の使い方」「~の理由」「~の意味とは」などのように読者の疑問を解決するような記事でのクリックが多いです。

タレントや芸能関係の記事はどちらかというとヒマつぶしに読むか、話のネタとして読むもので、解決法を説明する記事ではありません。

ですから記事の内容によっては、アクセスが多くても収入が増えないこともあることを覚えておきましょう。

アクセス1日250PVで月5,000円になる!

ブログを作っていくときは目標を持つことが大事です。

ブログを始めた人の中で月5,000円稼げない人は90%もいるといわれています。

これはアフィリエイトが始めやすいビジネスなので参入する人が多いのですが、思うように稼ぐことができずに途中であきらめる人が多いためなんですね。

ですから月5,000円稼ぐことができれば、成功者の仲間入りができたといえます。

なので初心者は月5,000円を稼ぐことを目標にしましょう。

それができたら、どんどん額を大きくしていけばいいのですからね。

 

月5,000円稼ぐには、約1日200人のユーザー数が必要です。

PV数だと約250PVほどですね。

この数字は、毎日記事を更新していけば難しい数字ではないはずです。

まとめ

ここでは、Googleアドセンスの収入についてと、月5,000円稼ぐのに必要なことをまとめてみました。

ブログを始めたばかりですと目標が達成できるか不安に思うかもしれませんが、継続することができれば必ず達成できます。

なので諦めないでブログを作っていきましょうね!